ブログ ブログの書き方

ブログという自分だけの資産を持つ重要性

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

「アメブロの過去記事をWordPressに移す、ということはアリでしょうか?」

日頃から、そのような質問をよく受けます。

 

 

答えから言うと、「全然アリ」

むしろどんどんやってくださいと、強くお勧めしています。

その場合、ただそのまま記事内容全部をまるまる移すのは芸がないので、加筆修正を加えてリライトする、という形が望ましいでしょうね。

 

自分で書いたブログは自分の資産であり財産

例えば2017年頃に書いた記事であっても、4年経過した今でもお客様に伝わる内容であれば、どんどん更新するべきだと思います。

自分で書いたブログは自分の資産であり財産。

その財産は自分だけのものなので、どんどん使いこなせば良いですよね。

 

 

時間を見て、アメブロの過去記事をこのブログにリライトしようと考えています。

過去の・・・それこそ5年ほど前の自分が書いた記事を今読むと赤面しますね(笑)

・文調がかしこまりすぎている

・なんか良いこと書かなきゃ!と背伸びしている

・起承転結がなってない

・無駄に長いか極端に短いか、どちらか

でも、そんな記事内容であっても、こうなんていうか「一生懸命書いてる感」は伝わっているのかな、と。

書いた自分が言うのもなんですが、そんな気持ちが伝わってきます。

メルマガやこのブログで何度も、「ブログは自分の資産になるので続けるべき」だということをお伝えしています。

今すぐブログから集客できることは無理であっても、後に大きな財産となることは必ずあります。

2015〜2017年頃までは毎日欠かさずブログを書いていた時期があったからこそ、今の自分があると常日頃から思っています。

当時は「毎日更新しても意味がないんじゃないのか?」

「誰も真剣に読んでくれてないのでは?」

などと思ったものでした。

でも今振り返ってみて、止めなくて良かった、続けてきて良かったと、そう言い切れます。

 

「発信」することによって、事業主としての自分の未来が決まる

個人事業主としてビジネスをしているのであれば、自分の発信の「資産化」を徹底することが大事。

具体的に言うと、発信内容をブログというストックメディアにきちんと形として残しておくこと、ですね。

Facebook、twitterなどのSNSのタイムラインは、資産にはなりません。

どんな良いことを書いても、ユーザーから共感を得て評価されても、どんどん流れていき、やがては忘れられてしまうから、なんですね。

 

 

「今日はどんなブログを書こうか? メルマガのネタは何にしようか?」と考える力を養うだけでも、ビジネス人として成長する。

これまでブログ、メルマガという「発信」を続けてきた体験から、それを学びました。

結局今ビジネスが上手くいっている人は、例え小さくても個人のメディアを持ち、それを愚直に続けているだけ。

企業経営者ではない個人事業主で「発信」なしで大きく成功している人って、特殊な才能を持っているか、一発屋的に目立つ何かをやっている人だけのような気がします。

逆に言うと、誰でも「発信」を続けてさえいれば、ビジネスは上手くいくものだと自身の経験から痛感しています。
(もちろん、上手くいくためには発信内容は大事ですが)

一般的な個人事業主が上手くいくためには、「発信」ありき、「発信」しかないと思っています。

広告に大きなお金をかけることができないのであれば、自分の時間と手間をかけて発信することですよね。

「発信」することによって、事業主としての自分の未来が決まる。

そこまで言い切っても良いと思います。

 

共感された時、必要とされた時に人として大きく成長する

SNSには気軽に投稿できるけどブログは書けないという人、もしくは書いても長続きしない人は、

「私の記事なんて誰の役にも立っていない」

「同じようなことを書いている人はたくさんいるし」

と思ってしまいがちです。

でも、決してそんなことはないんですよ。

他人より少しでも詳しいことや体験があり、そのことを記事にすればそこに価値を感じてくれる人は必ずいるということ。

価値を感じてくれる人がいるということは、そこにビジネスチャンスがあるということですね。

 

 

月に1,000万稼いでいる人のブログよりも、主婦と兼業で確実に10万円の収入を得ている人のブログの方が得る情報が多い。

20キロのダイエットに成功した人の記事より、頑張って3キロの減量に成功した人のブログに共感できる。

大きな成果を上げているインフルエンサーのブログよりも、知名度がなくても一生懸命書かれているブログの方が響くし共感できる。

そんな読者は必ずいます。

だからそんな人のために発信を続け、ブログという資産を築いてほしいですね。

 

人は誰かに共感された時、必要とされた時に。 人として大きく成長できるものだと思います。

一人でも読者がいる限り。

1アクセスでもある限り、ブログ、発信を止めないで続けてみてください。

繰り返しになりますが、「発信」することによって、事業主としての自分の未来が決まります。

 

 

 

三浦猛のメルマガ

ホームページ・デザイン制作に関すること、SNS活用法、マインドセットなど、ビジネス全般についての情報をお届けしています。

興味のある方はご登録ください。

ご登録はこちらから

 

-ブログ, ブログの書き方

© 2022 三浦猛ブログ